浦和に関するネタを中心に、サッカーネタやコラムを書き綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ 【10.05.29】 フィンケ監督・インタビュー 【URD:OM】

≪フィンケ語録≫

【勝たなきゃ楽しくないですよね?】

そのことについては、文化とメンタリティの違いがどうしても出てくると思います。
サッカーの今までの歴史の流れもそうですが、最終的には質の高いサッカーが、最も優れた結果を残すことができる、ということが証明されています。
だからこそ、まず大切なのは質の高いサッカーを展開すること、そうすれば勝つ可能性が大きくなるわけですし、最終的には本物の質が本当の結果を残すのです。



≪今日のポイント≫

【今日、他のチームの試合があって、勝ち点や順位も出てくると思うんですが、明日のゲームで勝ち点3が取れないと決勝トーナメントにいくのが難しくい状況になると思いますが、勝つためのポイントは?】

結果を収めることができると信じてプレーをすることが、最も大切なことです。
私たちは、まだまだ十分、決勝トーナメントに進出することができる位置にいるわけですし、周りの助けを得ながらなんとか進出するのではなくて、自分たちの力で自らこのグループリーグを突破しようとするのであれば、明日の試合では、勝利を信じて戦わなくてはいけません。
ここでもし負けてしまったらどうなるか、ということを考えながら、試合に臨むために準備していくのは間違ったアプローチだと思います。
そして、試合を決定づけることというのは、本当に細かいことです。
このようなところで自分たちが正しいプレーをすることによって、ゲーム全体をいい方向に導くことができます。
例えば前回、山形戦で、自分たちの視点から見て、ある攻撃のシーンで5対2の状況が生まれました。
5対2の状況で5人の攻撃の浦和の選手、そして2人の山形の守備の選手という、このような絶好な状態にもかかわらず、ゴールを決めることができなかったのです。
こういう状況で、試合をしっかりと決定づけるようなプレーができなくてはなりません。
このような状況が試合を決定づけてしまう。
だからこそ、すべての状況において、特にこのような決定的な状況では、選手たちが高い集中力を持って、正しい選択をしてプレーしなくてはなりません。



ホントはコメントしたい事が沢山あるのですが…
PCの調子が悪く、自動的に強制終了しやがったので書く気が失せましたw。爆
なので、簡単に。

さて、ナビ清水戦。
決勝トーナメントに進むには負けられない闘いです。
選手の皆さん、頑張って下さい!
俺たちも一生懸命サポートするので。
とにかく、守備ではサイドからのクロスに気を付けて対応して欲しいです。
あと、ゴール前での守備の受け渡しも…ホントは、マンツーの方がいいと思うけど。
ダメな時って足が止まって3人目・4人目の動きが見えて来ないんです。
で、ボールの出しどころが無くなってしまう…
だから、攻撃はしっかりと走り切って欲しいですね。
期待してます!


*記事の詳細につきましては、☆の付いた表題をクリック頂けるとリンク先へ飛びます。そちらでご確認ください。


 →→→→→→ あなたの一票で決まる、ブログランキング! →→→→→→    

にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ 


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。