浦和に関するネタを中心に、サッカーネタやコラムを書き綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【フィンケ監督・コメント】

前回の川崎戦で見せることができたとても優れたプレーを、次の試合でも再び証明しないといけないと思います。
一度、優れたパフォーマンスを見せることで、さらに難しいのは定期的に優れたものを見せることです。
しかし、これは私たちが進んでいかなくてはいけない道ですし、次のステップを踏む上でも、次の試合でまた優れたプレーを見せたいです。
これはとても根本的なことですが、私たちにとってとても喜ばしいことは、練習のときに練習場でたくさんの選手たちがピッチの上に立つことができるようになったことです。
多くの選手とチーム練習を行なうことができていますしこのような状態になれば公式戦のときに、ベンチに座っている選手も非常に優れたコンディションであり、いつでもさまざまな選手を起用することができるような状況にあると思います。
これは、1人の監督にしてみれば数週間ほど前とはまったく違う状況になった、改善された状況になっていると言えます。
またさらにもう一つ言えることは、ここ数週間にわたって私たちは1週間に2、3試合をこなすことがありませんでした。
1週間に1回の形でしっかりとした練習もこなすことができましたので、私たちもこのJの終盤戦に向かって、優れたプレーを見せて、さらに質の高いものを見せることができると思っています。



連敗を脱した山形戦、好調の相手を破った川崎戦。
この連勝の波を、本当の実力として見せつけて行くためには、更なる成長が必要だ。
先日の試合も賛否両論があったようだが、俺としては当たり前の戦い方だと思うし、ああやってバリエーションが増えてきたことこそがチームの成長の証だと思う。
まぁ、ああだこうだと言っても始まらないので、とにかくチームのサポートに集中しましょ。
それと、順位の事はまだ気にしなくていいと思いますよ。
他チームの勝ち点とか星勘定は残り3試合くらいにならないと読めませんよ。
それだって、ここ数年は最終節で優勝が決まる事が多いんですから、何が起こるかは下駄をはくまで分かりません!
むしろ、勝ち・負けによる順位の変動で一喜一憂し過ぎないようにしましょうね。
俺は順位の事より、達也・司・元気・直輝が同時にプレーするところを早く見たい!
今はそっちの方が俺の中での期待度は高いし、何せワクワクするからね。
結果は気にならないのかって?
彼らが仕事をすれば付いてくるんですから…気にする必要はありませんよ。笑


このブログを応援して頂けると嬉しいです。↓クリックお願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
9月19日(土) 等々力陸上競技場 入場者数:22,390人

川崎フロンターレ 0-2 浦和レッズ

得点者:67分ポンテ、80分啓太


090919_1754~01 090919_2104~01

【フィンケ監督・コメント】

私たちはとてもいい形で試合を始めることができたと思っています。
前半に関してもしっかりと相手に圧力をかけることができましたし、逆に川崎フロンターレからとても強い形での圧力を受けることもあまりありませんでした。
私たちは、もちろん川崎の攻撃陣がいかに強力であるかということをよく知っていましたし、試合の前に、私たちの選手に対しても『もしかしたら川崎の攻撃陣は、Jリーグの中で最も強力なものかもしれない』と伝えていました。
そして私たちの選手たちも、前半からとても高い集中力を持って試合に臨むことができたと思いますし、この川崎の攻撃陣に対しても、とてもいい形での反応を示すことができたのではないかと思っています。
そして、同じように私たちから、何度も何度も攻撃を繰り出すことができていましたし、私が得た感触としては、先取点を奪ったチームが今日の試合で勝利を収めるだろうと考えていました。
ですので私たちは、とてもいい形で試合をすることができたと思いますし、最終的にはとてもいい形から得点を奪うことができたと思っています。
最後にもう一つ、どうしても私がここでお話ししたいことがあります。
それは、私はもう一度、心よりファン・サポーターに対して感謝をしたいということです。
私たちにはとても厳しい期間がありました。
その中でも私たちのファン・サポーターは最後の最後まで、私達が感動するほどの素晴らしい応援をしてくれたと思っています。
ですので、今日のように勝利という結果を残して、私たちが再び、彼らに対して、喜びというものを返すことができたと、この事を私は本当に喜んでいます。
もう一度この場を借りて、私たちの、素晴らしい応援をしてくれたファン・サポーターに感謝をしたいと思います。

【フィンケ監督・インタビュー】

【今日ゴールキーパーを山岸選手にした理由を教えてください】

私たちのチームにはとても優れたゴールキーパーが2人います。
しかし実際に、ゴールマウスに立つことができるのは一人のみです。
ですので、このような非常にレベルの高いポジション争いになりますと、完全に100パーセントのベストコンディションではない選手が、場合によっては他の選手に座を譲ることもあるわけです。
今まで過去の実績とか、これまでのパフォーマンスではなくて、やはり現時点でのその選手の状況、それからコンディションなどを見極めて選手の起用をしていきたいと思っています。
これは選手たちがこれから慣れていかなければいけないことですし、このようなことができて、初めてとても優れたチームだと言えるのではないでしょうか。

【今日の2点目というのは、勝利を決める意味でも、それから取り方も非常に価値があるものだったと思いますが?】

特にあのような形で、多くの選手が絡んで生まれたゴールに関しては、とても大きな喜びを感じていますし、特に大きな喜びを感じます。
そして実際にボランチのポジションでプレーしている鈴木啓太が、あの位置まで走り込んで最終的にゴールを決めることは素晴らしいことでしたが、正直なところ私はこのようなシーンはもっともっと何度も見たいと思っています。
なぜかというと、このようなシーンが生まれれば、やはり、チームとして機能しているということが証明されるからです。

【この間のモンテディオ山形との試合もやはりとてもいい試合をしたのですが、今日の試合と前の山形の試合とを比べると、前の山形との試合の方が、より縦へ縦へという形が見られたなという印象を受けたのですが、その違いはどういうことから出てきたのかということと、それから監督のイメージとしては今日の方がいい、イメージ通りといっていいのでしょうか?】

とても大きな違いは、やはり前回の試合は、私たちのホームでの試合だったこと、そして対戦相手もJの順位表の中では下位のチームでした。
そして今日、私たちはアウェイでプレーして、しかもJリーグを代表するとても優れたチームと対戦したということも、とても大きな要素だったと思います。
このような強敵と試合をするときには、ボールを奪ったときに、すぐ前線にボールを送り出すのではなくて、場合によってはポゼッションすることによって、まずは、しっかりと自分たちでボールを回すことも大切な要素になってくると思います。

【今日は後半のあたりから少し引いて守って、今までにはないくらい引いて、カウンターで攻めていたように見えたんですが、これは川崎が相手だからそうしたのか、ということと、あと山田直輝選手を入れなかった理由は何でしょうか?】

私たちは今日、アウェイのスタジアムで、実際にJの中で最も優れたチームと戦ったわけです。
そのような中で私たちが先に1-0でリードすることができた、そのような状況になりますと、全体的にまず守備を固めて、そこからさらに次の攻撃を繰り出していくのは自然なことになるわけです。
ですので、意図的に私たちの選手が完全に自陣に引いたというわけではありません。
また、リードしている状況で、私たちが中盤での運動量を増やすことによって守備を強固なものにするとき、堀之内が非常に貴重な素晴らしい選手であるわけです。
ですので、私はこの堀之内を起用しました。

最後に、これはとても大切なことですが、すべての選手が理解する必要があります。
それは、今日私たちがいい試合を出したから、優れた試合をしたからといって、次の試合で勝ち点3を取る事が必ず約束されているわけではない、ということです。
大切なのは今日のようなとても優れたプレーを、再び次の試合で証明することです。

まずは、好調の川崎相手に久々の連勝&完封劇はホント嬉しかった。
それを予感させるような試合前の空が赤く燃えるような夕焼け。(写真1)
そして試合後の歓喜の渦。(写真2)
これまた久々の「We Are REDS!」と「POU」は最高でした!
試合内容的にはマスコミでは「カウンター」と表現してましたが、俺はカウンターというよりも、速いパス回しが功を奏した感じがしました。
先制点を上手く取ったことで、川崎も少し前掛りというか、突っかかって来てましたね。
あれで、さらに浦和の方は上手くラインコントロールしながら、落ちついて攻守に入れました。
それと、闘=坪のDF陣、アベユキ=啓太のボランチだと落ち着きます。
やはりここがしっかりしていると、守備に穴が少なくなります。
落ち着いて見られました。
気候も良かったせいもありましたが、みんなの動きもよく、今シーズンの中ではいい戦いだったと思います。
ただ、今日で終わりではないので、また次節に向けて頑張って欲しいです。


↓このブログを応援して頂ける方、クリックお願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
【フィンケ監督・コメント】

明日、川崎戦に臨むわけですが、川崎戦と聞くと、私はいつもはじめて私たちのホームで(川崎と)戦ったときの試合を思い出します。
あのときの試合では、私たちが65分まで2-1でリードしていたわけですが、残念ながら最終的には2-3のスコアで敗戦してしまいました。
最後の2失点は、PKと、それからとても簡単な形で私たちが失点を許してしまったものだと思っています。
ですので、あのときはとても残念でした。
なぜかというと、あの試合は本当ならば私たちが勝ち点3を収めてもおかしくはない試合内容だったからです。
そして、これはあくまで私の考えですが、川崎はJリーグの中でも最も強力な攻撃陣を抱えていると思っています。
このような対戦相手だからこそ、とても高い集中力と優れたパフォーマンスというのが、いい結果を残すためには必要になってくると思います。
だからこそ、私たちのチームに所属している選手もとても高いモチベーションを持っていると思いますし、そして山田直輝と田中達也が戻ってきます。
これはとてもうれしいことです。
もちろん、彼らは先発というわけにはまだいきませんし、まずはベンチに座ることになりますが、彼らが戻ってきたことはとても大きなことだと思います。
しかし、とても残念なのはセルヒオがケガによって帯同できないことです。
しかし、練習に参加できる選手たちの数も増えましたし、一人の監督としてみれば、これは大きな喜びを与えてくれるものです。



明日の試合、達也と直輝は途中出場になりそうですね。
できれば、達也は後半45分使って欲しいですね。
徐々に先発出場に向けて試運転を高めて欲しいです。
直輝は復帰すぐなので、そう長い時間は厳しいかもしれませんが。
それでも、ワンプレーで魅せる力を持っているだけに頑張って欲しいです!
とにかく、前の試合を生かすためにも勝ち点3を獲って、次に繋げて欲しいと思います。
明日も勝ちましょう!


↓このブログを応援頂くと嬉しいです!クリックお願いします!
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
2009年9月13日(日)入場者数:41,500人

浦和レッズ4-1(前半2-1)モンテディオ山形

得点者:4分セルヒオ、21分ポンテ(PK)、75分細貝、86分オウンゴール


【フィンケ監督・コメント】

やっと勝利を収めることができました。
そして今日の勝利というのは、私たちにとって、とても大切なものだったと思ってます。
もちろん長い間、このような連敗というのが続いたことによって、私たちのチームとしても、できる限り何とかして勝ち点3を取らなければいけない、ということがあったわけですが、今日やっと結果を残すことができました。
実際にはとてもたくさんの得点チャンスを作りだしていましたし、いくつか外してしまったところがありますが、正直なところ、結果ほど楽な試合ではなかったと思っています。
特に相手が0-2から1得点を決めた1-2の状況では、非常に難しい時間帯になってしまいました。
なぜかというと、私たちの選手が7連敗しているということもあって、全体的にちょっと硬くなったところもありました。しかし最終的には勝ち点3を納めることができましたし、やっと結果が出たことに関しましては、とても喜んでいます。
そして、特にファン・サポーターに感謝したいと思ってます。
私たちのチームは長い間、非常に難しい期間に入っていたわけですが、それでも私たちのファン・サポーターは、私たちのことを見捨てず、そしてしっかりと応援してくれました。
そして、我々は、勝利という形で応えることができたのではないでしょうか。
私たちの選手たちというのは、やはりこの結果が続いたことによって、もちろん、頭の中でいろいろ難しく考えていることがたくさんありました。
しかし、このような厳しい期間になっても、私たちのファン・サポーターは最後の最後まで私たちを信じて応援してくださいました。
そして、今日結果を残すことができたわけです。心より、ありがとうと言いたいです。

【フィンケ監督・インタビュー】

【今日は連敗中と違って何がよかったと思われますか?】

私たちがここ数試合で犯してきた、テニスで言う『アンフォースド エラー』をしなかったことです。
『アンフォースド エラー』というのは、自分たちが、相手のために、相手の得点を準備してしまうこと、お膳立てをしてしまうことです。
今日の試合でも、もちろんいくつかのミスはありましたし、完全にこのミスというものを、試合からなくすことはできません。
しかし、このミスの確率というのものをできる限り低く抑えたい、それを今日、私たちは実践することができたのではないでしょうか。
もちろん、決定力に関していえば、まだまだ改善しなければいけないところもあります。
私たちは実際に今日の試合で、8回から10回のとてもいい得点チャンスを作り出していました。
まだ決定力は改善しなくてはいけませんが、それでも私たちは今日4得点を決めて、勝利を収めることができました。
そして私たちは、この連敗中の期間も、私たちが目指そうとしている、この新しいスタイルを築き上げることをやめませんでした。
このような結果を今日、実際にピッチで見ることができましたし、皆さんもこの事実を見逃すことはなかったのではないでしょうか。
そして私たちはしっかりと練習していますので、ほんの、もう少しのところまで来ているわけです。

【今日は失点で2-1になって、その後エスクデロ選手を梅崎選手に代えましたが、守備のバランスを取りに来るのかと思ったら、実際には非常に攻撃的な姿勢を崩さなかったのですが、その理由を教えてください】

実はセルヒオはケガをしました。
ケガがなければ私は彼をそのままピッチの上に残したいと考えていました。

【今日短い時間でしたけれど、田中達也選手がピッチに立ちました。その評価と、あと高原選手がベンチにも入っていないんですが、体調不良と聞いていますが、どのような状況でしょうか?】

高原に関してですが、今日の朝、あまり体調が優れていないということで、今日の試合には帯同しないということが決まりました。
今日の田中達也の試合のパフォーマンスについて、ここであまり評価することはできないと思います。
なぜかというと、実際に彼がプレーした時間がとても短かったからです。
しかし、今日はとても短い時間ではありましたが、最終的にはゴールにつながったフリーキックを彼が得てくれたわけですし、そういう意味ではとても価値のある動きをしてくれたと思っています。
実際に田中達也は私たちのチームにとって、とても大切な存在だと思っています。


「勝てて良かった!」
今日はこの一言に尽きるでしょう。
内容はまだまだですが、大量得点を取ったことで何か一筋の光が見えればいいと思います。
さて、試合内容としては及第点でしょうか?
まぁ、先制してさらに追加点を奪ったのは大きかったですね。
ただ、守備面では山形の攻撃ミスによって助けられた部分も多いです。
実際に暢久・ツボがしっかりとめていれば…というシーンはいくつかありました。
攻撃面では数字的には4点入れたものの、なぜか決め手を欠くようなシーンが多かった。
決定力不足でしょうか?
中盤は良かったですね。
アベユキがボランチに入った事で、中盤がよりコンパクトになって攻撃にも幅が出ていたし、前線からの守備もやりやすかったのでは。
また、中盤が安定した事によって、今まで以上に個々の力は出せたかもしれません。
何とか春先に近い形はできつつありますが、これで逆戻りしないように海豚戦ではしっかり闘って欲しいです。
せっかく、達也も直輝も、先日休んだ高原も戻って来てコマ不足は解消されたんですからね!


↓このブログを応援して頂けると嬉しいです。クリックお願い致します!
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ人気ブログランキングへ
【フィンケ監督・コメント】

ここ2週間の中断期間でできる限りいい練習をするように努力してきました。
もちろんケガ人の状況などもありましたし、何人の選手がこの練習に参加できるかは少しずつ違っていましたが、それでもできる限りの練習を積むことができたと私は思っています。
代表選手が戻ってきましたし、3人とも試合に出場することもできると思います。
ただし、阿部と闘莉王には彼らがどのくらい代表での試合に出たかという違いがありますので、そこは少し様子を見ないといけないところがあるかもしれません。
もちろん私が願っていること、それは来週、山田直輝が戻ってくることです。
そしてこれからもまだまだJの試合が続くわけですし、たくさんの試合をこなしていくために台所事情がよくなることを願っているわけです。
そういう意味では彼が戻ってくることはとても喜ばしいサインだと思います。
田中達也はとてもいい形で練習をこなすことができましたし、とても負荷の高い練習も大きな問題なくこなすことができています。
しかし、現時点で言えることは、彼が試合に出られる状況なのかそうでないのかは、彼本人の判断にもよるところがあるということです。


明日は直輝・達也以外は何とか出場できそうですね。
ただ、状態を聞いている限りでは、直輝も達也も復帰間近でしょうか。
フィンケのコメントでは直輝は海豚戦には戻ってきそうですね。
残るは達也でしょうか。
早く見たい気持ち半分と、しっかり治して欲しいという気持ち半分かな。
達也・司・直輝と運動量のある攻撃陣が戻ってどのような覚醒を起こすのかが楽しみです。
まずは明日、勝って来週の海豚潰しに向かいたいです。

***【連絡事項】***
明日はビジュアルがあるので、お手伝いできる方はAM8:00にサイスタ・北門前に集合して下さいとのことです。



↓このブログを応援して頂けると嬉しいです。クリックお願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。