浦和に関するネタを中心に、サッカーネタやコラムを書き綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ 【10.10.10】フィンケ監督・コメント【URD:OM】


≪フィンケ語録≫

日本のサッカーのレベルを徐々に上げていきたいのであれば、今以上に海外からの刺激を受けるために、多くの海外のリーグもしくはクラブと提携関係を結んでいくべきだと私は思っています。
そうすれば、今以上に多くの選手が海外に行くことができます。
ここ数年間にわたってもこの現実は変わりませんでしたが、最も優れたクラブレベルでのサッカーはイングランド、ドイツ、イタリア、フランス、スペインで実践されています。
これが現実です。
何かを学ぼうとするときには最もレベルの高いところに行き、同時にそこから学ぼうとする意思を持たなくてはなりません。


≪今日のポイント≫

はっきり言いますと、守備的な姿勢で臨んでくるチームの方が、あのようなピッチの状況が有利に働くということです。
いつ誰が滑ってもおかしくないわけですし、逆に滑ってしまうことによってミスをしてしまい、相手の攻撃のセットプレーの際に非常に危険な状況を自ら作り出してしまうこともありえるからです。
それから、最も大切なのは、正しい、あのピッチの状況にあったスパイクを履くことです(笑)。


今日のコメントから読み取れる事…
余程の凡ゲームをしない限りは勝てる!
そういう自信が伺えますね。
フィンケがこのチームに足りないものの一つに、メンタル的な部分を挙げていた。
しかし、ここ最近、負けないチームになってきた事で、選手の中にも自信が芽生え始めた。
元々、技術的なポテンシャルには自信を持っていただけに、メンタル的な部分が「補強」された事は大きい。
さて、徳島戦。
PSMの借りを返すというか…
カップ戦は負けたら終わりなので、内容より結果を求めます。
それ以上は、求めません。
その代わり、元旦の夜は勝利の美酒に浸らせて頂く事が前提です。笑
いくら「いいゲーム」をしたって、それが叶わなければダメです!



*記事の詳細につきましては、☆の付いた表題をクリック頂けるとリンク先へ飛びます。そちらでご確認ください。


→→→→→→ あなたの一票で決まる、ブログランキング! →→→→→→    


にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ 


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urawaism.blog68.fc2.com/tb.php/1005-15fb04b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。