浦和に関するネタを中心に、サッカーネタやコラムを書き綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
101204_1751~01  101204_1757~01


☆ 【10.12.04】vs.神戸 フィンケ監督インタビュー【URD:OM】


2010年12月4日(土)埼玉スタジアム 入場者数:45,941人

浦和レッズ0-4(前半0-1)ヴィッセル神戸




≪フィンケ語録≫

プレッシャーの中で、優れたプレーを見せることを学ばなくてはなりません。


≪今日のポイント≫

これは1つ、サッカーでよく見られる現象なんですが、多くの選手たちが、とても優れたプレーを見せたい、とても大きな成功を得たい、そして自分たちのプレーによって、多くの皆さんに喜びを与えたい、と思い込んだとき、多くの選手たちが硬くなってしまって、または、1つの不安が生まれてしまって、本来ならば持っている能力を発揮できない、もしくは本来の実力をそこでチームのためのパフォーマンスとして見せることができないということが起きます。
そういうことが今日、実際に起きてしまいました。
しかし、確かにこのような、本当に悔やまれることが最後のリーグの試合で起きてしまったわけですが、私たち全員が再び立ち上がらなくてはなりません。
そして、そして天皇杯に向けて準備をしなくてはいけないのです。
まだまだ、アウェイの大阪の地でとても厳しい戦いが待っているのです。
今最も大切なのは、できる限り早く、今日の試合の前の2つの試合、アウェイでの川崎戦と横浜戦のパフォーマンスを再現することです。


みなさん、リーグ最終戦、お疲れさまでした!
試合の中身は特に述べるに値しません。
とにかく、フィンケの言う通りで、見ていても動きが固かった。
ロビーとエジにゴールを獲らせたいという気持ちは分かるが、それは結果論であって、まずは自分がゴールをこじ開けるという気持ちを全員が持っていないと…。
ロビーが訴えたかったのはそこじゃないかと。
そういう、気遣いが余計にチームバランスを崩してしまったのかな?
とにかく、天皇杯では全員が「決めてやる!」くらいの気持ちで闘って欲しい。
このチームはそれぐらいで丁度いいのかなと思いました。

さて、お別れの時。(とはいえ、天皇杯が残ってます!)
ロビーにはホント感謝の念しかありません。
ロビーのいた5年間、いろんな意味で「夢」を見させてもらった。
あのレアルを撃破したレバークーゼンからバリバリのブンデスリーガーが来ると知った時は、胸が躍りました。
そして、その後はホントいい思いが出来ました。
AGIOで求めてもいないのに、俺が浦和サポだと知って、ワシと一緒に握手をしてくれたこともイイ思い出です。
今まで、本当にありがとうございました!

それと、フィンケ…
とにかく、あと1年やって欲しかった。
本人もあと1年チャンスが欲しかったに違いない。
これだけ主力に多くのけが人を抱えてしまったのだから、一度は自分の考えるベストメンバーで、自分の哲学を貫けるサッカーをしたかっただろう。
最終的にはケガ人の多さの影響が、チームの結果にも尾を引いてしまった。
ただ、結果だけ見るのは簡単だが、そこに至るまでの積み重ねがあってこそだから過程もしっかり見て欲しい。
昨今は、そこを飛ばして結果しか見えない人が多過ぎるね。
優勝もしてないのに選手に胴上げをされた監督なんて、そうはいないと思う。
それが選手からの信頼だったんだろうなぁ。
フロントはあれを見てどう思ったのだろう?

さて、水輝には、これを糧に頑張って欲しいと思います。
誰だってミスはします、ミスをした後が大事だよ。
ミスを許さないチームは絶対に強くなりません。
FORZA 水輝!

ただ、リーグが終われど天皇杯が残ってます。
これが今季の浦和の、「唯一で最大の楽しみ」かもしれません。
最後は、パーッと大輪の花を咲かせてやろうではありませんか!

最後に…
まぁ、社長が挨拶無しっていうのは、挨拶しないのが普通では無くて「異常だ」という事にフロントは気付かなくてはなりません。
サポへ「一年間応援して頂いて有難うございます!」の一言は、普通の感覚を持ったTOPであれば出来る事です。
テカ、普通は感謝の気持ちがあれば、自分に火の粉が降りかかりそうになっても、絶対に挨拶すると思います。
それすらもできない人がTOPだとは…聞いて呆れます。
「おもてなし」だとかいう前に、もう少しクラブの根本からしっかり改革して欲しいと思います。




浦和再生 レッズスタイルの行方浦和再生 レッズスタイルの行方
(2010/03/30)
島崎 英純

商品詳細を見る




*記事の詳細につきましては、☆の付いた表題をクリック頂けるとリンク先へ飛びます。そちらでご確認ください。


→→→→→→ あなたの一票で決まる、ブログランキング! →→→→→→    


にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urawaism.blog68.fc2.com/tb.php/1085-5baed686
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。