浦和に関するネタを中心に、サッカーネタやコラムを書き綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ1部ケルンは浦和を今季限りで退団するフォルカー・フィンケ監督(62)をスポーツディレクターに迎えると発表した。
契約期間は2年半で来年2月1日から。【スポニチ】


結局、浦和のフロントはフィンケを使い切れなかった…。
その一言に尽きると思う。
むしろ、フィンケに全権を預けてしまった方が、クラブの成長は早かったかもしれない。
まぁ、タラ・レバを言っても仕方ないけど、結果責任を監督一人に押し付けている姿勢は、考え直すべきだと思う。
もっと言えば、社長とGM(今の三菱体制)を変えなきゃ、このクラブはいつまでたっても「砂上の楼閣」でしかないと思う。
勝つ事だけを求めるようなクラブではいつまでたっても成長しない。
プロのクラブとして勝つ事は当たり前で、+αが大事なんだという事に早く気付いて欲しいのだが…。




勝利を求めず勝利する ― 欧州サッカークラブに学ぶ43の行動哲学勝利を求めず勝利する ― 欧州サッカークラブに学ぶ43の行動哲学
(2010/04/20)
ラインハルト・K・スプレンガー

商品詳細を見る



→→→→→→ あなたの一票で決まる、ブログランキング! →→→→→→    


にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urawaism.blog68.fc2.com/tb.php/1110-52b089f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。