浦和に関するネタを中心に、サッカーネタやコラムを書き綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【監督にとってワーストゲームとベストゲームを教えてください】

一番ひどかったのは、これは間違いなく最終節の神戸戦です。
そして、いい試合に関して言えばたくさんあったと思います。

忘れてはならないのは、根本的なプレースタイルの改革を行ったということ、そしてこの大きな改革の中で、選手たちが比較的早い段階で最もモダンなサッカーでの常識を身につけて、そしてそれらをピッチの上で実践しようとしたことです。
勝ち点3をとるということも大切ですが、同じように大切なのは、どのような哲学とプレースタイルを持って勝利を収めるかです。
確かに順位表の結果だけをみれば、まったく思わしくない結果になってしまいました。
ただし多くの試合ではとても優れたプレーを見せることができていましたし、客観的に見ても、そこまでチームの組織力があがってきた言えると思います。
そういうことは皆さんもぜひ忘れないでほしいです。

まず、このクラブで何が起きたかということを全員が理解しなくてはいけません。
アレックス、闘莉王、都築、高原、阿部、そして今、細貝と六人の代表選手がこのチームを去っているんです。
中立的な立場からすれば、なぜこんなに代表選手がいなくなるんだ、じゃあ誰で勝利を収めたいんだ?と思うでしょう。
そして今プレーしているチームの中で、6、7人は、今から1年、もしくは2年前まではプロの業界では誰も知らないような選手でした。
でもこのような選手たちが今、主力級の選手となって、ピッチの上で活躍しているんです。
このような新しい選手たちがピッチの上で成長していくことに関して、とても大きな喜びを感じることができていると思うんです。

私がお話したいのは、チームで成功を収めるのは一つのプロセスが必要だということです。
サッカーというのは、前もってタイトルを約束して、そして成功を約束して、そしてできる限りたくさんの選手を集めて優勝する、そういうものではありません。
この一つのプロセスを経て、初めてしっかりとした長期的な成功を収めることができるのです。
私がここで仕事をして、土台を作り上げたことによって、長期的にチームが成功を収めることができるようになることを、私は心の底から願っています。
これが、昨日の質問に対する答えです


フィンケが言うところの「任された」部分について。
主力選手の故障などもあって、結果的に、多くの選手が育った。
その代表格が元気であり、峻希であり、ウガであり、岡本だったかなと。
他には暢久のコンバートも苦肉の策の中から出た部分もあるけど、これがピタリとはまったのは、決して偶然ではなく、暢久の身体的&技術的特徴を捉えていたからだと思う。
それに、セルや萌も本格的に使われたのはフィンケが初めてだし、萌に至っては、海外移籍までされてしまうというおまけ付き。
逆に、軸と考えていた直輝を数試合しか使えなかったのは、フィンケが悔やむのも無理はない。

そういう部分では、皮肉にも、表面的な結果しか見えないフロントにとっては、フィンケの任されていた「若手育成」という役割が終了したと見えたのだろう。
この点については、後ほど詳しく述べるが、選手個々の試合経験という部分ではそれなりの成果も見えたかもしれないが、組織としての成長も個々の戦術理解という部分でも、まだまだ課題が残っているのは素人目から見ても明らかで、積み重ねがさらに上積みされればいいのだが、監督交代によって、積み重ねの崩壊が始まるようでは浦和は遠回りをしたどころか、クラブの崩壊という最悪のシナリオに向かう羽目になる。
そこまで悲観的になる事もないかもしれないが、今回の「監督解任劇」は歴史の繰り返しに思えるだけに、現時点ではとてもクラブには希望が持てない。
せめて、ゼリコが一日も早くチームを掌握して、上昇気流に乗ってもらう事を祈るばかりだ。



浦和再生 レッズスタイルの行方浦和再生 レッズスタイルの行方
(2010/03/30)
島崎 英純

商品詳細を見る




☆【参照】フィンケ監督 最後の会見 【前編】

☆【参照】フィンケ監督 最後の会見 【後編】


*記事の詳細につきましては、☆の付いた表題をクリック頂けるとリンク先へ飛びます。そちらでご確認ください。


→→→→→→ あなたの一票で決まる、ブログランキング! →→→→→→    


にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urawaism.blog68.fc2.com/tb.php/1143-612c1542
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。