浦和に関するネタを中心に、サッカーネタやコラムを書き綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チームのミーティングでも、自分たちのやり方を信じて、自分たちにはこのやり方が合っているという確信を持つことができました。
かなり高いモチベーションで、次の試合にも挑むことができると思います。
より多くのシュートを打って、たくさんのチャンスを作ることで、ゴールが生まれてくると信じています。
選手の精神力も今、非常に強いものがありますし、コンディションもいい状態です。
あとは自分たちのプレーを信じて、戦うのみです。≪ゼリコ≫


【質疑応答(抜粋)】

(柏レイソルというチームの警戒する点は?)

まず、今までの対戦相手、もしくはJリーグのほとんどのチームよりは、しっかり組み立てて攻撃をしてくるチームだと思います。
その中でもやはり、自分たちがボールを奪われたときのカウンターについて、柏は非常に早いカウンターができると思います。
ただしカウンターを狙っている戦術ではないということは理解しています。
もっとサッカーをしてくるという印象があります。
そして先ほども言いましたが、多くの選手が何年か一緒にプレーをしている、慣れているという面でも非常に良いチームだと思います。
分析の中では1-4-2-2-2というシステムで、ちょっと変わったシステムでプレーをしているというところも今までの試合で見てきていますが、そういったことにはしっかりと準備をしてきています。
自分たちがボールを支配することによって、より長い時間向こうがディフェンスをする、そのぶん自分たちがディフェンスをする回数が少なくなるということを心がけて、自分たちがボールを持って支配していく、簡単に相手にボールを渡さないということも重要だと思います。


とにかく、先制して自分たちの流れを早く掴むことです。
ここ2試合の完封劇は、「やりたいサッカーが出来ていない」と感じています。
チームとしての連動性をもっと生かして欲しいと思います。
あとは、あまり責任感を強く背負い過ぎない事…
浦和の選手は、その責任感が組織の流れを止めていると気づいていません。
少し気楽に、サッカーを楽しむくらいの気持ちで欲しいと思います。
決めごとに捉われ過ぎずに、選手間のお互いの発想をもっと生かして欲しいです。
あとは、序盤の入りと終盤の締めをしっかりできれば、勝機は訪れます。
とにかく、ファイトして欲しいと思います!



信じる力信じる力
(2011/02/09)
大畑 大介

商品詳細を見る



→→→→→→ あなたの一票で決まる、ブログランキング! →→→→→→    


にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urawaism.blog68.fc2.com/tb.php/1199-59cd0795
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。