浦和に関するネタを中心に、サッカーネタやコラムを書き綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今戦える選手の中からコンディションを見て、ピッチに立った11人が、ホームのサポーターの力を味方につけて、戦い抜いてくれると思います。≪ゼリコ≫


【質疑応答(抜粋)】

【昨年のデータと比較した場合、18試合を終えてこの勝ち点はJ2に降格するペース。しかし、選手たちから危機感があまり伝わってこないように個人的には感じるのだが?】

今までの試合でも、選手が1試合1試合しっかり全力を尽くしていることは見えています。
データでも、相手の選手たちよりもたくさんの距離を走っていますし、ボールを奪う回数も相手より多い。
そして状況によっては、タックルなどの激しいプレーもできている。
そういったことは、問題ではない思います。
ただし、あまりにも簡単に不必要なミスから相手に得点を与えている。
そういったところさえ改善できれば、前半戦だけでも、あと勝ち点12ぐらいは取れたと思います。
ミーティングで毎回毎回厳しく喝を入れて、こういところはなくさないといけないと話をしてます。
ボールキープの質や攻撃の質、そして特にプレスのかけ方、ディフェンス面では非常に選手たちは向上していますし、チームとしても向上しています。
みなさんも分かっていると思いますが、その中で、この18試合で60回、70回とチャンスを作っています。
どこに原因があるかというのは、もうみなさん分かっていると思います。
点が取れないというところです。


明日は甲府戦…
テカ、明日からの1ヶ月間は全勝するつもりで闘って欲しい。
それが達成できて、やっとシーズンをまともに闘えるんじゃない?
そして、そこまで行けば、多少雑音は消えると思う。
でなければ、マジで降格争いにシーズン終盤まで巻き込まれる事になる。
後半は一番大事な10月~11月にアウェイも多いし、最後の3つなんて仙台・福岡・柏…って。
J2からの昇格組で、下手すりゃ優勝と降格を争うチームと残り3つなんてなったら目も当てられない。
そうなると、もう戦術論とかじゃなくて、とにかく残留が目標になって、この一年どころか、全てが振り出しに戻る。
で、毎度おなじみ、シーズン途中から来季の体制作りとかが始まって、チーム内がメチャクチャになるのが目に見えている。
だからこそ、この厳しい時期にしっかりと積み上げておく必要がある。
ちなみに、この1カ月を全て勝てば、ナビ2回戦進出&リーグも22節まで終わって勝ち点33まで伸ばせる。
逆に、この1カ月を五分の戦績だと、下手すりゃナビ敗退で、勝ち点25辺りをウロウロするなんて事になりかねない。
そうなった時点で「尻に火が付いた感」を見せられたって困る。
とにかく、この1カ月、死に物狂いで頑張れ!




ヨハン・クライフ「美しく勝利せよ」ヨハン・クライフ「美しく勝利せよ」
(1999/12)
フリーツ バーラント、ヘンク ファンドープ 他

商品詳細を見る




→→→→→→ あなたの一票で決まる、ブログランキング! →→→→→→    


にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urawaism.blog68.fc2.com/tb.php/1280-be4f6b67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。