浦和に関するネタを中心に、サッカーネタやコラムを書き綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年7月27日(水)NDソフトスタジアム山形

モンテディオ山形1-2(前半1-0)浦和レッズ

得点者:25分 川島大地(山形)、48分 柏木陽介、74分 デスポトビッチ

入場者数:5,012人



*第1戦、第2戦の合計スコア、浦和レッズ4-1モンテディオ山形で、浦和レッズが2回戦進出



振り返ってみて、非常に難しい試合でした。
自分たちが思うようにボールを運べず、試合前に約束していたことがうまくできなかったと思います。
何人かの選手は前半、本来の力を出せませんでした。
10パーセントほどパフォーマンスが下がった状態でプレーしていて、その後ハーフタイムで喝を入れると全員が動き出しました。
それはハーフタイムで喝を入れる前に、前半からやってほしかったと思います。
いくつか素晴らしいコンビネーションも見られましたが、やはり不必要なボールの奪われ方が多くて相手にチャンスを与えてしまいました。


【質疑応答(抜粋)】

【ハーフタイムはなんと言って喝を入れたんですか?】

しっかりトラップをしてから、ボールを収めてからパスをしても十分だと。
そういうところを、強調して喝を入れました。
その中で、後半になってシンプルに、無理をせず簡単にボールを運ぶことによって、良いチャンスも作れましたし、最後の2点目のゴールなどもその良い表れだと思います。



現地参戦の方、お疲れさまでした。
相変わらず、1点取られないとスイッチが入りませんね。
これは今のチームの悪い癖です。
こういう悪癖は早めに直して欲しいです。
こういう事やってると、いつか痛い目に遭います。
しっかりボールに集中して、抜くところと入れるところのタイミングを掴んで欲しいです。
それがチームで意思統一できてないから連携ミスや、チームのパフォーマンスが上がらないなど…
前半の集中力切れが目立つようになるのです。
先制点を奪ってしっかりと試合を納めて終わらせる…
そういう戦いを見せて欲しいものです。
あと、陽介は先発外されて戻ってきて何か吹っ切れたかな?
ランコ、初ゴールおめでとう!あとはリーグでお早めに獲ってね!笑。




組織を変える「仕掛け」 (光文社新書)組織を変える「仕掛け」 (光文社新書)
(2008/09/17)
高間邦男

商品詳細を見る




→→→→→→ あなたの一票で決まる、ブログランキング! →→→→→→    


にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urawaism.blog68.fc2.com/tb.php/1284-991b3d73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。