浦和に関するネタを中心に、サッカーネタやコラムを書き綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日の会の後、分かってはいたけど、浦和に対する悶々とした気持ちが覆っている。

どうすれば、自分の気持ちから雑念を排除して、もっと浦和に向ける事が出来るのか?

ありきたりだが、やはり原点に立ち戻るべきじゃないのか…そういう結論にしかならなかった。

もう一度、考えるべきじゃないのか?

『PRIDE OF URAWA』 を。

クラブ・フロント、選手、サポ … 全員が原点を忘れることなく。

みんなそれぞれに『PRIDE』があると思う。

俺の中では…

『闘う』

この一言だ。

あれこれ言っても、この一言に集約されてしまう。

当たり前で、ありきたりだけど、やっぱりこれしか見当たらない。

クラブはスタイルだの、何だの言ってるけどね。

恥ずかしながら、友人とは言え、他サポに気付かされたんだよね。

そして、ある管理職セミナーで言われた事を思い出したんだ。


「ダメな組織こそ、抽象的な標語で組織をまとめようとする」 って事を。



その点、『PRIDE OF URAWA』はハッキリしている。

そう、PRIDE(誇り)を持って闘え!という事なんだ。



クラブに、そして、あのひな壇の3人に、コーチにも、選手にも問いたい。

あなたたちにとっての、「PRIDE OF URAWA」って何なんだ?



それが、分かってるなら、その事だけを死に物狂いで実行して欲しい。

それが見えれば、サポも今以上に一体となって闘えると思うよ。

スタンドから去って行ったサポも戻って来ると思うよ。

人任せにせず、言い訳をせず、ただひたすら、突き進む…

それが PRIDE だと俺は思う。



PRIDE of URAWA (2006-2007) (NEKO MOOK (982))PRIDE of URAWA (2006-2007) (NEKO MOOK (982))
(2006/12)
不明

商品詳細を見る




→→→→→→ あなたの一票で決まる、ブログランキング! →→→→→→    


にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urawaism.blog68.fc2.com/tb.php/1338-37764b95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。