浦和に関するネタを中心に、サッカーネタやコラムを書き綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この後、リーグ戦では、鹿島アントラーズ、清水エスパルス、ガンバ大阪と、難しい試合が続いていきますので、明日は勝たなければいけない試合だと思います。≪ゼリコ≫


【質疑応答(抜粋)】

【リーグ戦の残りは10試合になりました。改めて後半戦に向けての抱負を】

正直、今の自分たちが目指しているものとして、2位、3位、4位、5位を狙いたいと外に向けて嘘をついてもしようがないと思います。
できる限り高い位置という意味では、今可能なところとしては、現実的には、7位、8位あたりだと思います。
もちろん上を目指して全力を尽くすことが、自分たちがやるべきことで、もちろん10位で終わる可能性もあります。
今シーズン、ここまで戦ってきている中で、チームに何が起こっているのか、何が原因で今、この位置に立っているのかは、細かい部分も自分たちは分かっていますし、もう一度、シーズンが終わるころに確認をして、同じミスを繰り返さないようにしないといけません。
自分が、来年残ろうが、ほかの監督が来ようが、同じことが起きてはいけません。
今年であれば、まだナビスコカップと天皇杯もあります。
自分たちが取れるタイトルはありますので、希望を捨てずにこのまま今年、突き進んでいくということになります。
その中で、全部は言えませんが、ある一つの要因はお話できます。
引き分けが多く、点が取り切れていないというところで、本来17点、20点と取るFW、エジミウソンにも期待していましたが、調子が良くなく、そしてカタールに行きました。
その代わりにランコが来て、コンディションが上がっていないところだったり、高崎がJ2のレベルから浦和レッズに来て、まだそのレベルになれていない、少し時間がかかるのではないかというところだったり、やはりFWが点を取れていないというところは、すべての中の一つではないかと思います。
ただ、それをネガティブにとらえているのではなく、そういったものを一つ一つ、なぜ自分たちがこの位置にいるのかということをしっかり分析して来年につなげないといけません。
単純に考えれば、点を取る選手、名古屋であればケネディ、ガンバであれば2人のFWがたくさん点を取っています。
そういった選手が点をとらなかったり、その選手がいなかったら、名古屋もガンバも今の位置にはいないと思います。
今年の残された試合、自分たちは常に、全力を尽くして戦います。
そして来年、同じミスをしてはいけないということが言えます。
今いる選手たちとは、自信を持って取り組めています。
彼らのメンタリティーも良いですし、姿勢も非常によく、そういったところは問題はないと思います。
高崎、ランコ、元気、原など、試合を決定づけてくれる選手がいることによって、ほかの選手がかなり楽にプレーできるのではないかと思います。


もう、ペトロの文章を読んでも、頭に血が上らなくなった俺は勝ち組みなのだろうか?苦笑。
まず、マスコミに言いたいのは、こんな質問するなよ。
本来、彼には残り10試合を語る余裕なんかないはずだよ。
それを無理やり言わせようなんて…イ・ジ・ワ・ル。

さて、選手の起用については監督の専権事項である限り、その責任は監督にあるというのが俺の持論。
要は、監督が誰を使おうが使うまいが、結果が出てれば何も言わない。
しかし、結果が出ない上に選手をあからさまに批判するようでは、監督としての信用を失いかねない。
監督に選手の起用権限が無いのなら文句の言いようもあるが、そうであっても、それは選手に向ける言葉ではない。
それを会見で堂々と言わせてしまうクラブの広報もどうかしている。
「言ってはいけない事」くらいは彼にきちんと躾けておくべきではないだろうか?
そういう部分で、彼を採用したGMと強化担当者と共々、監督本人にも早々に退任して欲しいと思うのは当然の流れである。
とりあえず、いらない事ばかり言う癖に、結果に対してだけ予防線を張るのは止めて欲しいと思う。
それが「事実」のように言われちゃ困るから…。




でたらめな歌でたらめな歌
(1999/12/01)
爆チュー問題

商品詳細を見る




→→→→→→ あなたの一票で決まる、ブログランキング! →→→→→→    


にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urawaism.blog68.fc2.com/tb.php/1342-bb8ac6fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。