浦和に関するネタを中心に、サッカーネタやコラムを書き綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分たちは浦和レッズであり、浦和レッズとしてチームで戦っています。
AチームとかBチームとか、そんな考え方はまったくしていません。≪ゼリコ≫


【質疑応答(抜粋)】

【大学生を相手にして一番、気を付けるべきところは?】

もっとも気を付けなければいけないところは、甘く見ないということです。
今回の相手は大学生ですが、どんな相手であろうと、自分たちが簡単に勝てるというような気持ちで入ってはいけません。
そういうことをするようであれば、昨日、自分が見た試合のようなことが起こりえます。
自分たちはプロであり、お金をもらってサッカーをしているというところを、ピッチで見せないといけません。
そこが違うんだというところを見せないといけないのです。
それぞれの選手たちには、シーズンを通して、自分の出るチャンスというものがあるはずです。
自分たちスタッフがこの先、その選手が必要なときに使えるのかどうか、というところを見せる場でもあります。
明日、良いプレーをしなければ、自分たちにとって必要なときに、まだ使えない選手だと判断しますし、ものすごく良いプレーをすれば、この選手はいつでも準備ができているという判断もできます。
明日の試合はそういった意味でもすごく重要な試合になります。



何度も言うようだが…
とにかく、勝利に向かって貪欲に闘うべき時。
メンバーがどうであれ、その姿勢は変えないで欲しい。
選手個々が、相手によって闘う姿勢を変えるようではダメ。
攻める姿勢を忘れずに。
90分間、しっかり闘って欲しい。
それだけ。




心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣
(2011/03/17)
長谷部誠

商品詳細を見る




→→→→→→ あなたの一票で決まる、ブログランキング! →→→→→→    


にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urawaism.blog68.fc2.com/tb.php/1391-b15afae4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。