浦和に関するネタを中心に、サッカーネタやコラムを書き綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CA3K00480001.jpg


2011年11月3日(木・祝)・埼玉スタジアム 入場者数:34,263人


浦和レッズ0-3(前半0-1)ジュビロ磐田

得点者:12分、67分 前田遼一(磐田)・54分 山崎亮平 (磐田)



≪監督コメント≫

自分たちがポイントを重ねていけるように、一試合一試合やっていくだけだと思います。≪堀≫

【敗因を言い出すときりがないと思いますが、まず攻撃か守備か、この後どこから修正しないといけないと思いますか?】

攻撃面では、自分たちが、相手のラインをしっかり攻略していくというところのアイデアをもう少し出していかないといけない、それを統一感をもってやっていかないといけないということです。
今日の失点をみても、選手たちに試合前、こういうことを気を付けようといってきたことが起きてしまって、今日で言えばセカンドボールの奪い合いのところがちょっと弱かったりとか、セットプレーについても当然、言っていました。
あとはリスクマネジメントの部分です。
相手のツートップのところのリスクマネジメントはしっかりやろうと言いながら、ちょっとそこのところがうまくできなかったので、次の試合を想定しながら、ポイントとなるべき、自分たちでやろうとしていることを、しっかりできるようにしないといけません。
攻撃面、守備面というよりも、そういうところ、自分たちが想定していて起こってきていることに関して、しっかり対応できるようにしていきたいと思っています。


≪選手コメント≫

●永田充選手
僕らのところであまり潰せなかったし、セカンドボールも相手の方が多く拾っていた。その差が出たと思う。
【Q・最終ラインからつなぐのも厳しそうだったが?】
練習ではできていたけど、中盤同士のパス交換もあまりなかったし、なにより決定機が1つもなかったのが問題。

【Q:決定機を作れなかった要因は?】
相手のプレスがよくて、起点を作りたいところで作れなかったり、そこで潰されて前にいけなかったのが原因だと思う。

【Q:1ボランチの両脇が狙われていたように見えたが?】
あそこに入ってきた時に、僕や左サイドバックの選手で潰してあげたかったけど、裏が怖かったので前に行けなかったというのもある。全体として球際に行かないといけないし、ラインも上げたかった。

【Q:1ボランチのスペースを狙ってきているのは感じた?】
多少は感じた。山崎とか下がって受けていたけど、付いていけなかった。
裏を取られるシーンが一番よくないから難しいけど、かといってああいう風に自由にさせると中盤の回しもうまくいくし、いいように回されすぎた。


●加賀健一選手(磐田)

【Q:エスクデロをよく抑えていたが?】
あそこで起点を作らせると、2列目の選手が飛び出してくるので、起点を作らせないことがよかった。敵にやられた部分はほとんどなかったと思うので、また次の試合で結果を出せるよう頑張る」


●山崎亮平選手(磐田)

【Q:相手のセンターバックの前、1ボランチの両脇は意図的に狙っていたのか?】
1ボランチで、あそこは空くと思っていたので狙っていた」


現地参戦された方、お疲れさまでした。
ただ、ただ、負けました…
選手だけでなく、監督・コーチを含めて、完敗です。
チームとしての出来が本当に散々でした。
永田のコメントに象徴されるような、今日のチームの出来でした。
完全に空回り、いや、回ってないと言うのが妥当でしょうか。
それでも、選手は頑張らねばならん!

堀はこういう時期に就任して厳しいだろうけど、それでも引き受けた以上は結果を問われるべきだと思う。
磐田の選手のコメントを見ても分かるけど、今日はスカウティングの段階から相手に負けていたし、ベンチワークもメチャクチャだった。
何より、残り5試合を切った戦い方が、シーズン初めと同じというのは、選手もベンチサイドも全く現状を理解していない。
そこは責められても仕方がない。
残り3試合、しっかり結果を残さなければ、寒い冬が待ってる。




結果を出し続けるために (ツキ、プレッシャー、ミスを味方にする法則)結果を出し続けるために (ツキ、プレッシャー、ミスを味方にする法則)
(2010/11/26)
羽生 善治

商品詳細を見る




→→→→→→ あなたの一票で決まる、ブログランキング! →→→→→→    


にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urawaism.blog68.fc2.com/tb.php/1416-7a57a952
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。