浦和に関するネタを中心に、サッカーネタやコラムを書き綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選手たちのコンディションも良いですし、モチベーションも高まってきている。
そう見ているので、良いゲームをして、良い結果を出せればと思っています。≪堀≫

【質疑応答(抜粋)】

【山田直と濱田がU-22代表へ行ったが、原口、スピラノビッチはそれぞれチームに戻って、達也、マルシオらも負傷から復帰してきたが?】

ある程度のイメージはできていますが、明日どういうメンバーで行くかはまだ完璧に決めてないところもあって、まだ明日まで時間があるので、90分の試合ということを考えて、どういうふうに戦うことが一番良いのかを今から改めて考えて、最終的には決めたいと思ってます。


【ベガルタ仙台の印象は?】

全員が攻守にわたって非常にタフに戦ってくる、非常に良いチームだと思います。
守備は全員で、組織でしっかり守る意識が高いと思いますし、攻撃もキレがある。
迫力ある攻撃をしてくるという印象を持ってます。


さて、明日は仙台戦。
選手には、残り3試合を全て勝つつもりで頑張って欲しい。
とにかく、まずは今日勝たなければ何も始まらない。
現実的には「引き分け」と言っている方もいるけど、それは結果論であって、試合前から「引き分け狙い」などと言っていては、絶対に負けるのが浦和。
高いモチベーションで入っても、先制されるとトーンが下がる事が多いんだからね。
むしろ、今季は先制されてスイッチが入る試合も多かったから、トーンを下げずに戦いぬく事が大事かな。
そうすれば、結果的に「勝ち点」を得る事が出来るだろう。
とにかく、「勝ち点0」は最悪な状況な訳で…
サポはいつも以上に全力サポートで行きましょう!




Urawa Reds Magazine (浦和レッズマガジン) 2011年 12月号 [雑誌]Urawa Reds Magazine (浦和レッズマガジン) 2011年 12月号 [雑誌]
(2011/11/11)
不明

商品詳細を見る




→→→→→→ あなたの一票で決まる、ブログランキング! →→→→→→    


にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urawaism.blog68.fc2.com/tb.php/1431-e4b7e339
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。