浦和に関するネタを中心に、サッカーネタやコラムを書き綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年11月26日(土) レベルファイブスタジアム 入場者数:17,177人

アビスパ福岡 1-2(前半1-1)浦和レッズ

得点者:32分 岡本英也(福岡)・45+2分 柏木陽介・63分 マルシオ リシャルデス



最後に勝ち点3を取ることができました。
大きい1試合だったと思います。
選手たちは本当に最後まで戦ってくれて、なんとかつかみました。≪堀≫


【質疑応答(抜粋)】

【残留をほぼ確定させたが?】

あと1試合残っていて、100パーセントじゃないということで、それは絶対に油断することなく進めていきたいと思っています。
ただ、今日の1勝は選手たち、クラブ全員で力を合わせて勝ち取った1勝だと思います。
それを無駄にしないように次への準備をします。
選手たちも、次の試合をしっかりやろうということを今もうロッカーで話していたので、そのための準備をしっかりと進めていきたいと思っています。


●柏木陽介選手

【ほぼ残留が決まった状況については?】

レッズに来てから結果を残せていなくて、しんどかった。
何のためにチームに来たのか…。
サポーターの人は助っ人と思ってくれていたと思うが、申し訳なかった。
残留することはできたとしても、何もできていないとも思う。
でも、この2年間で強くしてもらった部分もあるし、まだ最終節が残っているので全力で戦っていきたい。


勝ったど~!

今日はこれに尽きる。
現地サポートされた皆さん、お疲れさまでした!
ホント、ありがとうございました!
先制された時はどうなるかと思ったけど、福岡が前半から飛ばしていたので、後半にチャンスが来ると思った。
前半ロスタイムに追いついたのは大きかったね。
やはり、シュートは打たなきゃ入らない!って事。
相手ディフェンダーに当たってのゴールだったけど、あのまま当たらなきゃ正直ゴールにはならなかったよね。笑
でも、入ってしまうのだから、やはり打たなきゃダメだという事を身を以て分かったんじゃないのかな?
PKもやり直しだったけど、マルシオが落ち着いて決めてくれたね。
その前のPKを貰ったプレーだって、ウメがしっかり走っていたのを陽介がしっかり見ていたからだし、ウメと陽介の呼吸も徐々に合ってきたんじゃないかな。
それにしても、ここで勝ったのは大きい。
勝ち点3差でこの得失点差なら、ほぼ残留は確定だけど、個人的には柏の優勝を目の前で見たくない!
一昨年、鹿にもサイスタで見せられてるんだからね。
もう1試合、しっかり戦って欲しいと思う。




勝負哲学勝負哲学
(2011/10/05)
岡田武史 羽生善治

商品詳細を見る




→→→→→→ あなたの一票で決まる、ブログランキング! →→→→→→    


にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urawaism.blog68.fc2.com/tb.php/1446-a166aa32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。