浦和に関するネタを中心に、サッカーネタやコラムを書き綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC東京は、サッカーを深く理解されている大熊監督が、1年間、しっかり作り上げて、厳しいJ2リーグでも勝ってきたチームなので、厳しいゲームになると思いますが、自分たちの準備してきたことをしっかりとピッチで出して、良いゲームができればと思っています。≪堀≫


【質疑応答(抜粋)】

【FC東京の印象は?】

監督の色が本当に出ていると思いますし、やるべきことをきっちりこなしながら、選手個々の能力も高いと思います。
当たり前のことですが、ゲームに対してしっかり入ってくる。そういう印象があります。


【勝敗を分けるポイントはどこだと思っていますか?】

ゲームの入り方をしっかりするということが大切です。
FC東京のゲームを見ても、前半の入り、後半の入りというところをしっかり戦ってくるところがあるので、そこで自分たちが良い入り方をしないと難しいゲームになってしまうと思います。
あとは、難しいゲームだとセットプレーとかセカンドボールの奪い合いとか細かいところで勝った方が、勝利していくことが多いと思うので、相手に対してどうということよりも、サッカーをやる上でそういう細かいことがゲームを左右すると思います。



さて、天皇杯準々決勝は瓦斯ですね。
対戦成績的には、非常に分のいい相手ですが、実は、今の監督の大熊さんが最初に率いた時代、浦和は2戦2敗だった訳で…
それに、昨季J2を制覇した柏が今季にはJ1制覇とか、ここ数年、J2を制したチームが翌年のJ1で好結果を残しているだけに、その前哨戦となるこの試合は是が非でも取っておきたい。
要は、天皇杯制覇に向けてだけでなく、来季も見据えたメンタル的な部分でも「勝ち」が必要かなと。
個人的な気持ちとしては、やはりJ1チームとしての意地を見せて欲しいね。
というより、「瓦斯なんかに負けるな!」…それだけ。笑。




くそったれ!!くそったれ!!
(2008/10/28)
高須 基仁

商品詳細を見る




→→→→→→ あなたの一票で決まる、ブログランキング! →→→→→→    


にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urawaism.blog68.fc2.com/tb.php/1481-4f7f254b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。