浦和に関するネタを中心に、サッカーネタやコラムを書き綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
対戦表
祈りのマフラー
今日のヒーロー

浦和レッズ6-2(前半1-0)大宮アルディージャ

得点者:38分・山田直、52分(PK)・エジミウソン、57分・エジミウソン、52分・高原、65分・土岐田(大宮)、71分・原口、83分・藤田(大宮)、89分・山田

入場者数:36,251人


【フィンケ監督・試合雑感】
正直なところ、私が今日もっとも大きな喜びを感じたのは、このゲームを観るために3万6千人のファン・サポーターがこのスタジアムを訪れてくれたということです。
数人の代表選手がいませんでしたし、たくさんのケガ人がいました。
それでも、ここ3試合のナビスコカップの試合で、特に若手の選手たちが優れた試合を見せてくれましたし、3試合で勝ち点9を取ることができました。
そして、これだけたくさんのファン・サポーターに対して、非常に魅力的なゲームを見せることができたのではないかと思います。
『とてもいいゲーム』とは私は言い切ることはできません。
もちろん美しいコンビネーションからいくつかのゴールを奪うことができましたが、特に、こちらがしっかりとリードしてから、攻守の切り替えのところでいくつか集中力不足のシーンが見られたのは事実です。
あの失点に関しても、しっかりとした集中力をもって守っていれば、あのような形での失点はなかったのではないかと思います。
ですので、このような非常に厳しい状況の中、これだけの結果を残したということは嬉しいことですけれど、まだまだ改善できるところはたくさんあります。
しかし、これだけ多くの選手が離脱している状況でしたので、あまり厳しい批判は今日は避けたいと思います。

【俺の試合等々の雑感】
今日はやはりナビ杯って事もあり、3万6000人でしたねぇ。
リーグだと4万人くらいは行くんだけど。
でも、フィンケがこう言ってくれるとサポも嬉しいよ…ありがとう!
まぁ、カップ戦は準決勝から本番みたいな雰囲気があるからなぁ。
結局、コアサポなんて2万人程度なんだろうなぁ。
仕事とかどうしようもない都合の方は仕方ないにしても…
俺も仕事&家庭の事情でアウェイはなかなか難しいから。汗
さて、今日の試合…
写真にもありますが、今日もゴールの支柱に「祈りのマフラー」が飾ってありました。
で、先発に直輝を持って来たのは予想はできたけど、ビックリ感もあったりして。
内容の方は立ち上がりから攻めるも、あと一歩の決定力が弱かった。
しかし、直輝のゴール前での素晴らしい切り返しからGKを振り切ってのゴール。
前半を1-0で折り返していいムードで後半へ。
後半はいきなりタカが倒されてPK、藤本が2枚目で退場。
で、タカが蹴るかと思いきや、エジ…
なんだか、譲った時にタカの意地っていうか気迫を感じた。
キチッとゴールをこじ開けてやる!っていうね。
ここからはゴールラッシュ!
タカももちろん決めたし、エジ(2点目)、元気、そして暢久まで。
相手が10人だったこと、凡ミスから2点取られた事はホント、反省材料だと思います。
暑さや点差がつき過ぎた事で集中が切れたのでしょうが、そこはキッチリ守り切って欲しかったです。
まぁ、欲を言ったらキリが無いのですが、
ただ、修正は大事だからね。
そうそう、6点なんて取ったのはいつの事だろう?笑
試合後にみんなとそんな話題で持ち切り。
それにしても、帰りに南広場で振る舞い酒に誘われて、社長の話まで聞いてしまった。
全てがハッピーな1日でした!


↓よろしければ、クリックお願いします!
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urawaism.blog68.fc2.com/tb.php/22-4b00b8f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。