浦和に関するネタを中心に、サッカーネタやコラムを書き綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【フィンケ監督・コメント】

今日敗戦したこと、勝ち点を取れなかったことは残念です。
結果としては『ゴールを決めることができなければ、勝利を収めることができない』、これが今日の試合のまとめではないでしょうか。
しかし、私が今日のゲームにとても不満足であったということはありません。
もちろんサッカーでは結果が求められているということは私もよく理解しています。
ファン・サポーターがとても落胆していることもよく分かります。
しかし、私たちが実際に今進もうとしている道を忘れないでください。
私たちのチームの中には、今、どうしてもこの新しい道を進もうと非常に努力をしていて、疲労がどうしてもたまってしまった。
だからこそ今回復しなくてはいけない状態になってしまっている選手がたくさんいるということを、ぜひ皆さんに理解していただければと思います。
それでも私は、今後も選手たちが進んでいるこの道をしっかりと進んでいきたいと思います。

【フィンケ監督・インタビュー】

【相手のゴールに迫った回数は多いが、シュートをせずにパスをしているシーンが何度か見られたことについてはどう思う?】
もちろんできる限りシュートに持ち込もうとする努力を選手たちはしていたと思います。
そして実際に今日の試合だけではなくて、ここ数試合でもシュート数ということだけを考えればそう悪くはなかったと思っています。
そのためには今後もたくさん得点チャンスを作り出すことが必要だと思います。

【4連敗したことについて、監督は選手の疲労度が大きな原因の一つであるというような発言をしているが、疲労だけでなく、もう少し具体的なことは?】
実際に私たちのチームがここ数試合勝利を収めることができていないのは、決定力不足だったということができるかもしれません。
しかし、今、私たちが入っている『穴』というのは、必ずいつか終わりが来るわけですし、再びゴールを決めることができる試合結果も必ず訪れることでしょう。

【監督自身は移籍、獲得については考えていないのか?】
そのようなことは公の場では話さない方がいいと思います。
仮にもしそのような話があったとしても、物事が決まってから発表すべきだと思います。

【4試合連続無得点で4連敗したが、日本の夏がこれだけ厳しいことは想定内だったか?】
気候以外にも、私たちが置かれている台所事情が非常に厳しかった、これも忘れてはならないポイントではないでしょうか。

【メンタル面について、闘莉王がいなかったのは大きかったと思うが、選手が自分でやろうという気が強すぎて、うまくいかないという面もあったのか?】
特に今日のような試合で何度も何度も得点チャンスを作り出していて、ゴールを外してしまった場合、『最も今やらなければならない大切なこと』に集中しなくてはならない、そうできることこそが、本当の意味での強い意志を持った、メンタル的な強さを持った選手だと思います。
味方の選手をサポートしたり、お互い助け合ったり、それからコーチングをしたり…。
このような質を持った選手がいて、このような結果が出ていない状況を打開できるのではないでしょうか。


フィンケが言う事に大方、間違いはないと思う。
確かに戦術というのは一朝一夕に進歩するものではない。
個々の戦術の吸収力や表現力が違うのだから、チーム全体の浸透度もまた違う。
なので、特に軸とする人間の吸収力によっては、その完成の時間をも大きく左右しかねない。
それに選手個々のプレーに好不調の波だってある。
なので、結果を急ぐあまり昨年の二の舞になるよりは、フィンケの最初の契約年数である2年掛けてでも、きちんとした土台を作って欲しいと思う。(まぁ、プロの監督としては、とても2年掛けて基礎作り…などとは口に出しては言えないと思うが…)
さて、フィンケの言葉で疑問に思う事。
気候や人員不足による疲労は、どのチームも大差はないはず。
もし、浦和が極端に多いとすれば、それは選手個々のフィジカルの弱さ・年齢的な問題など…
特に、今は問題視されてないが、フィジカルやメンタル面でのトレーナーや設備の充実は緊急課題として取り組むべき。
補強については、きちんと方針を決めた上で慌てず行って欲しいと思う。
俺的には、フィンケのサッカーを理解している選手で25歳前後の選手がいいと思う。
まぁ、理由は戦術の理解度とフィジカル的な強さかな。



↓読んだらクリックお願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urawaism.blog68.fc2.com/tb.php/230-6f8aa24c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。