浦和に関するネタを中心に、サッカーネタやコラムを書き綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
横浜 F・マリノス2-0(前半0-0)浦和レッズ

得点者:59分渡邉(横浜)、65分山瀬(横浜)

入場者数:40,228人 


今日の試合の感想を一言・・・
「あれだけやられて0-2でよく済んだと思う」

【フィンケ監督・試合雑感】
やはりこのサッカーというスポーツで、リーグ戦で勝利を収めるためには、30分間だけいいプレーをするのでは物足りないということです。
私たちは初めの30分間はいいプレーができたと思いますけれども、その後なぜか、いつも通りのボール回しができなくなり、残念ながら、思っていたようなコンビネーションもお見せすることができませんでした。
30分以降、なぜこのようなことになってしまったのかは、まだ、ここでは皆さんに細かくお話しすることはできませんし、正直なところここ数試合の私たちのゲームの展開を考えれば、今日起きたことというのは非常に大きな驚きであったと考えています。
なぜ私たちが30分後にあのようなプレーをしてしまったのか、そのことにつきましては、今後しっかりと分析していきたいと思っています。

【Q:結果論ではあるが、前回のメンバーを代えないことも含めて、闘莉王を使わないという選択肢はなかったか?】
A:今の闘莉王の状況を考えると、そのような質問をするようなこと(理由)はないと思います。
なぜなら、本人には2日間の完全な回復期間が与えられていたわけですし、しかも『本日の試合に出ない』ことを本人はまったく考えていなかったと思います。
闘莉王は昨日、チームと一緒にトレーニングすることができましたし、4バックの確認だとか、正しい動き方だとかについてトレーニングすることができました。
多分、今日、闘莉王が試合に出なかったら、皆さんからはまったく違う質問が出ていたでしょう(笑)。

【Q:阿部をセンターバックに下げてまで、今までフル出場していた坪井を交代させた理由は?】
A:これは体のことです。
実はハーフタイムに話し合ったときに、彼がケガをしていたかも知れないというシグナルを私の方に出していたわけです。
ですので、ハーフタイムで交代ということも考えていたのですけれども、本人が『ぜひ、後半ももう少しプレーしたい』ということでしたので、もう一度彼をピッチに送り出しました。
そして後半に、彼からしっかりとしたサインが出たわけではなかったのですけれども、彼のプレーを見ていていくつか不安定なところがありましたので、大事をとって彼を、少し早めに自ら交代させました。

【Q:今日いいプレーができなかった可能性として、フィジカル的なコンディションの問題はまったくなかったのか? それと今日の雨でぬれたピッチが及ぼした影響は?】
A:今日の敗戦の後では、謝罪する理由というのをたくさん見つける必要性はないと思っています。
事実として30分以降、私たちが優れたプレーをすることができなかったということがありますので、私が選手たちと一緒に、このことをしっかりと分析して、そして改善していきたいと思います。
ですので、天候や環境のせいにしたりとか、さまざまな理由を探していくのはやめておきたいと思います。

【俺の試合雑感】
とにかくミスの目立つ試合だった。
あれだけ相手に決定的なチャンスを作られて、2点で済んだのが不思議なくらいだった。
いや、あの状況で先制していれば浦和の勝ちゲームだったに違いない。
そう思えるゲームだった。
鞠の木村監督も「浦和は後半20分に体力が落ちるので、そこからが勝負!」と踏んでいたようだ。
事実、ほぼそれに近いゲームになったのが一番悔しい。
何度も言っているが、攻守の切り替えの不味さが失点に繋がっている。
あと、両FWが開き過ぎて孤立してしまう事がある。
この辺のカバーも併せて考えた方がいいと思う。
まぁ、この手の試合は年に数度はある。
ここで気を引き締め直してズルズルいかない事が一番だ!


↓読んだらクリックお願いします!
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urawaism.blog68.fc2.com/tb.php/56-6f3d50e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。