浦和に関するネタを中心に、サッカーネタやコラムを書き綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ 【10.04.14】 vs.神戸 フィンケ監督・インタビュー 【URD:OM)】

2010年4月14日(水)ホームズスタジアム神戸 入場者数:5,524人

ヴィッセル神戸1-3(前半0-0)浦和レッズ

得点者:66分高原、74分阿部、88分エジミウソン



≪フィンケ語録≫

【リーグ戦も好調で、メンバーを入れ替えて、色々な選手がコンディションを上げてきてると思うのですが、今日途中出場した選手も含めて、戦力のアップ、それから全体的なコンディションの評価はいかがでしょうか?】

チームの中での競争の意識が強くなってきたということです。
選手たちの名前によって、彼らが必ずピッチに立つということはありえません。
そして、このような状況が最初の11人以外にとても優れたいい形での影響を与えています。
なぜならば、彼らがしっかりとした形で練習をすれば、チャンスを与えられるということをしっかりと理解しているからです。



≪今日のポイント≫

前半に関しましては、3つ~4つのポジションで実際にメンバーの変更を行なったことによって、なかなか選手たちがゲームに入ることができていませんでした。
ですので、今回はその変更が一部の選手たちに影響を与えたとも言えると思います。
前半に関しては…です。
後半に入ってからは、多くのことが改善されました。
そして、先取点を奪われた後に、私たちの選手たちは正しい反応を示したと思います。
あのような形で逆転することができたこと、そして、あのような強いメンタリティーを持ってチームが一丸となって一つの目標に向かって戦うことができました。
これはとても評価すべきことだと思っていますし、このような形で勝利を収めることができた事を、とても嬉しく思っています。
このような勝者のメンタリティーを私たちは身につけなくてはなりません。
そして、ナビスコカップで、私は、2人の若いGK、加藤と大谷を起用することを決めています。
彼らにとってもこのナビスコカップはとても大切な今後のための経験になるでしょう。



参戦されたサポのみなさん、念送りだった皆さん、お疲れさまでした。
実は昨日の牛戦…所用で確認することができませんでした。(携帯からオフィシャルで途中経過を覗くのみ…)
先制された時は、やはりポポにやられたかぁ…という感じでした。
柏の時も彼とフランサにやられてましたからねぇ。
で、次をどちらが獲るかと思ったら…タカのボレーでゴール(オフサイド気味だったとか?笑)で同点。
そのあと、アベユ~!またもミドルで追加点。
そして、エジのゴールで勝負あった!って感じだったのでしょうか?
でも、いろんな方のブログや感想を見ていると、前半はgdgdだったとか、主審の吉田がまたも「自分の舞台」を作ってたとか、挙句は不可解なPKがあったり…
相変わらずですね。
まぁ、勝ったので気持ちを入れ替えて、次はリーグ・海豚戦。
そう、お互いにホームで勝てない海豚戦どえす。苦笑
俺はこの試合が前半戦のターニングポイントになりそうな気がします。
ここで勝ち点3を稼げれば、連休中の東海シリーズも上手く乗り切れると思ってます。
なので、是が非でも勝ち点3を頂きたいと思ってます。
日曜日も頑張りましょう!


*記事の詳細につきましては、☆の付いた表題をクリック頂けるとリンク先へ飛びます。そちらでご確認ください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urawaism.blog68.fc2.com/tb.php/809-edf53d52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。