浦和に関するネタを中心に、サッカーネタやコラムを書き綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ 【10.05.07】 フィンケ監督・インタビュー 【URD:OM】

≪フィンケ語録≫

一人の選手というのは自動販売機ではありません。
上にお金を入れて、試合開始から『優れたパフォーマンス』という缶が落ちてくるわけではないのです。
選手たちも人間ですから。
そして前回の試合開始早々では、その前の試合、エスパルス戦の93分の失点が頭にあったのかもしれません。
ただし、選手たちも人間なのです。
必ずしも、スイッチを押したからといって最初から優れた形で試合に入れるとは限らないのです。


≪今日のポイント≫

【水曜日のゲームで前半15分から20分まで、いいパフォーマンスができなかった原因は?】

比較的簡単に説明することができると思います。
これはサッカーではよくあることですが、ピッチに立っている選手のうち、2人、3人がしっかりとゲームに入ることができていない、瞬発系の動きを見せることができていない、相手にしっかりと対応できていない、そういう選手が何人かいると全体的にチームとして苦戦を強いられることになってしまうのです。
それが実際に前回の試合で起きていました。
その後、選手たちはしっかりと目を覚まして優れたプレーを見せていましたが、どうしても最初の15分間、20分間は何人かの選手たちがそのような、まだ完全にゲームに入り込んでいないような動きを見せていました。


【それを改善するためには?】

一人の監督として仕事をすることです。
選手たちと一緒に仕事をすること、そして選手それぞれ違うわけですから、何人かに対してはさまざまなことを要求していかなくてはなりません。
それから何人かの選手に対してはまったく違う形で彼らにアプローチするときもあります。



さて、鞠戦。
特に要注意は、渡辺と狩野でしょうか?
中村くんはFK以外は特に厄介って訳じゃないかな。
キッチリとマークすれば問題ないでしょう。
それよりも、この二人は調子に乗ると厄介かも。
そういや、リセット君は元気かな?笑
ここ数試合のように先制されずに、清水戦と鯱戦の後半で見せた戦いをすれば、特に問題にチームだと思います。
とにかく、いいサッカーを期待してます!


*記事の詳細につきましては、☆の付いた表題をクリック頂けるとリンク先へ飛びます。そちらでご確認ください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urawaism.blog68.fc2.com/tb.php/850-26670a66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。