浦和に関するネタを中心に、サッカーネタやコラムを書き綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ 【10.07.11】vs.水原三星 フィンケ監督インタビュー 【URD:OM】


2010年7月11日(日)水原ワールドカップスタジアム 入場者数:23,472人

水原三星ブルーウィングス0-0(前半0-0)浦和レッズ


≪フィンケ語録≫

世界中を見渡しましても、すべてのプロのサッカークラブで、必ずサイクルがあります。
いいときがあって、その後に悪いときが訪れて、そして再びいいときが訪れるように努力していくものです。
このような変化というのはどのチームにもあるわけですが、特に元代表選手たちや年上の選手たちにしてみれば、このような変化が必要だということに関して理解を示すことが難しい状況もあります。


≪今日のポイント≫

私たち浦和レッズはショートパスをとてもたくさん細かくつないでゲームを組み立てていったのに対し、相手の水原は逆に素早いタイミングで前線に長いボールを送り込んできていました。
そういう意味では、2つの哲学を見ることができた、とても興味深い試合だったと思います。


現地に行かれたサポの皆さん、お疲れさまでした。
諸々の事情で試合内容は確認できておりません。
なので、戦評は差し控えさせて頂きます。
とにかく、チームが成長するための「血の入れ替え」っていうのは大事な訳で。
これは選手だけでなく、戦術そのものも昇華させなければならず。
なかなか一朝一夕にはいかない大変な作業です。
なので、結果がすぐに出難いのも仕方ないのかなと。
とはいえ、やはり結果も大事な訳で・・・
この辺の匙加減っていうのが非常に難しいです。
とにかく、今やっているサッカーを少しずつでも発展させながら、前に進むしかないと思ってます。



*記事の詳細につきましては、☆の付いた表題をクリック頂けるとリンク先へ飛びます。そちらでご確認ください。


→→→→→→ あなたの一票で決まる、ブログランキング! →→→→→→    


にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urawaism.blog68.fc2.com/tb.php/905-905ea9be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。