浦和に関するネタを中心に、サッカーネタやコラムを書き綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浦和・柏木、ピリピリ「話し合い必要」


17日の仙台戦で1-1のドローに終わった浦和のMF柏木が18日、選手間での緊急ミーティング開催を訴えた。
「最終ラインも低く、中盤が間延びしてバランスが悪い。今後どうしていくのか、選手同士で話し合うことも必要」と危機感を見せた。
前夜は相手のオウンゴールで4連敗こそ免れたが、21日の湘南戦を前にチームの苦境の打破を誓った。【サンスポ】


選手全員に言いたいね。

「もっと楽しくシンプルにサッカーを楽しめ!」

ミーティングなんて必要なのか?
監督の戦術じゃ不満か?
俺は戦術以前の基本的なプレー(パス・トラップ)やプレーに対する心の持ち方から問題あると思うよ。
生きている喜び・サッカーをできる喜びをもっと味わえよ!
俺は言うよ。

「選手として死ぬまで戦え!」
「走れないなら選手辞めろ!少なくとも、出るな!」


陽介はもっとサッカーを楽しみたいんだと思う。
もちろん、勝利を目指すという意味も込めてね。
彼はきっと、そこを訴えたいんじゃないの?
少なくとも俺はそう思いたい。

ボランチが3人(アベユキ・啓太・萌)ヤバい状態。

ぶっちゃけて言うよ。
選手なんてあくまで監督の駒だよ。
駒だけど、意思を持ってイイ駒だ。
でも、その意思はプレーに前向きであるという意思に限られる。
陽介は少なくともそういう「駒」だよ。
だから、訴えたいんじゃない。

そして思う…

みんなプレーで踊ってないよね。
疑心暗義。

だからもう一度言う。


「サッカーを楽しめ!」
「生きている喜び、サッカーを出来る喜び味わえ!」



栗鼠の塚本選手のリストバンドって何でハメたんだ?
支えるっていうのは、金出して買えって俺らに言ってただけか?
単なる飾りか?
あれをハメた意味を考えろよ。

俺たちは塚本をプレーで応援するって意味じゃないのか?
だったら、そういうプレーを見せてくれよ。
最後まで闘え!

事実、闘い続けたアベユキは本当に倒れちゃったよ。
だって、彼は今までやってたからね。
だから、誰も彼を非難しないでしょ。
陽介も危機感持ったと思うよ。

一人の選手におんぶにだっこだったんじゃないか?って。

陽介が気付いてくれた事は幸いだよ。
でもね、俺のアマチュア野球の選手・監督としての経験で言わせてもらえれば…
選手だけでミーティングって事態を悪くするだけ。
選手が出した結論を監督が蹴ったらどうするの?
監督が否定した理由の方が理に叶ってたら、それこそチームは崩壊する。

俺はその経験を監督として一度しているからね。
選手が出した結論では勝てなかった。
で、俺が出した結論でイイ方向に向いた…
その時、俺に反発した選手は辞めたよ。
引きとめたけど、自分にけじめを付けたいって。
そういうのは嫌だからね。

全責任は監督が負う、だから好きにやれ!って言っても、結果が出なきゃ、今度は選手内での責任論が噴出する。
そうなると、チームがチームじゃなくなる。
だから、あくまで「責任は監督」という立場を明確にするためにも、ミーティングは全員が席を同じくしてやる必要がある。

やるなら監督とGMを入れて徹底的にやるべき。
代表組とか関係なく選手全員・コーチも参加。
そうしないと、ミーティングで立て直そうとするならそこまでやらないと無理だよ。
本当の立て直しはできない。
全員考え方は違うし、そこで全員一致しないと方向性を保てない。

むしろ、雰囲気変えるために決起集会的なバカ騒ぎというかガス抜きをした方がイイ。
お互いの信頼感をもう一度取り戻すためにね。
そっちの方が、総合的に考えると利点が多い。
それに、傷つく人が出ないからね。

ミーティングは傷つく人が必ず出る。
悲しいかな、そういう人をケアできる人材が今の浦和にはいないよ…岡野のような。
だから、闘うべきは相手であって、チーム内ではない事を確認する。
そして、一人ひとりが勝利に向かって監督の言う戦術+ゴールへのイマジネーションを共有し、協力しながらプレーするって事でイイと思う。
細かい部分は練習で確認しながらやるべきじゃないかな?
そのための練習でしょ。
選手同士でやりあうなら、非公開の時にやればイイ。
そのための「非公開」でもあるのだから。
最大のファンサービスは練習を見せる事じゃなく、勝つ事なんだからね。

あ~、ぶちまけちゃったよ。(笑)
もう、言う事はありません。

とにかく、俺も楽しくサポートしたいし、そういう感情を選手とも共有したいから、楽しんでプレーして下さい。
勝つから楽しいっていうのも大事だけど、その前に楽しくプレーしなきゃ結果はいつまで経っても付いて来ない。
いや、結果は出ても長続きしないだろうね。


「プレーする楽しみ」を知ってこそ、「いいサッカーは長続きする」と思う。



→→→→→→ あなたの一票で決まる、ブログランキング! →→→→→→    


にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ 


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
部活でも“お前このときもっと走ってよ”とか“なんでこうしない”とか部員同士で何気ない時に意見ぶつけたりしますよね。
その程度の“意見交換”ならいいですが‥

“戦術はこうしましょう”とか“プレスはこの位置からかけましょう”とかそういう部分を監督抜きで話していいことないですよね。

楽しくやるための意見交換であることを願ってます。
2010/08/20(金) 21:30 | URL | S.ジェラード #-[ 編集]
Re: タイトルなし
S.ジェラードさん>

コメント遅くなり大変申し訳ございません。
確かに、監督の意図する事と全く違ってはいけないと思います。
ピッチに立てば監督の意図する事を表現するのは選手でしかないので、そこをどううまく表現するか?
理解しながら、選手同士で作って行くことも大事かと。


> 部活でも“お前このときもっと走ってよ”とか“なんでこうしない”とか部員同士で何気ない時に意見ぶつけたりしますよね。
> その程度の“意見交換”ならいいですが‥
>
> “戦術はこうしましょう”とか“プレスはこの位置からかけましょう”とかそういう部分を監督抜きで話していいことないですよね。
>
> 楽しくやるための意見交換であることを願ってます。
2010/10/28(木) 04:05 | URL | Banaoh #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urawaism.blog68.fc2.com/tb.php/952-f9535d31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。