浦和に関するネタを中心に、サッカーネタやコラムを書き綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「言葉よりプレーで」浦和原口は不言実行

浦和FW原口元気(19)が不言実行を誓った。
17日仙台戦は後半22分から途中出場。左サイドでボールを持つと積極的に仕掛けたがシュートは打てず。
原口は「言葉で言うよりもプレーで見せたい」と闘志を秘めた。
FW田中が右肩脱臼で戦線離脱しているだけに、攻撃面での期待は高まる。
21日の湘南戦(平塚)での出場も視野に入れる原口は「ファーストタッチでスピードアップすることを心掛けている。サイドから中に切り込んでいきたい」と話した。【ニッカン】


浦和MF細貝萌がエンジン全開で挑む

浦和MF細貝萌(24)が精神面の強さを追求する。
17日の仙台戦に引き分け、連敗を3で止めたが、7月28日京都戦以来4戦勝利から見放されている。
細貝は「みんな勝とうと思ってやっている。今まで以上に気持ちを入れてやらないと」と話した。
中断後のフル出場は14日の名古屋戦のみだが、21日の湘南戦(平塚)は「動けなくなったら代えてもらうだけ」と試合開始からエンジン全開で挑む。
相手のカウンターに対しては「相手FWと味方の守備の人数に気を付けて、僕らボランチがバランスを取ってプレーする」と話した。【ニッカン】


スケジュール的に体力的にも厳しいし、チームの雰囲気的にはそれ以上に厳しいはず。
ここが正念場。
とにかく「勝利のために頑張ってくれ!」としか言いようがない。
明日は頼んだぞ!



→→→→→→ あなたの一票で決まる、ブログランキング! →→→→→→    


にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ 


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urawaism.blog68.fc2.com/tb.php/954-9948f726
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。